太陽のタマゴをお取り寄せ!!糖度15度以上と言われるそのお味は??

こんにちは(#^^#)
今月は、いや、もう先月になっちゃいましたが、宮崎マンゴー「太陽のタマゴ」をお取り寄せした、アラフォーOL、はありんです^^;

マンゴーの生産地として有名な宮崎県。その宮崎マンゴーの中でも糖度が15度以上あると言われるのが「太陽のタマゴ」!!そのお味を是非とも味わいたくて先月6月に注文!!

そして、6月30日の夜に到着。ただ実家に届けてもらったので7月1日に1個目の「太陽のタマゴ」を頂くことになりました^^;

今回お取り寄せさせていただいたのは、「産直だより」さんの『完熟マンゴー 太陽のタマゴ2Lサイズの2玉入り』です。

 

 

太陽のタマゴとのご対面まで!!

太陽のタマゴが到着するまで

マンゴーはフルーツということもあって、発送日の目安は販売サイトに表示されているものの、日付指定ができなかったんです。

まぁ、果物なので収穫できるきっちりした日はわからないでしょうから、こちらは当然という所ででしょうか。。

そこで週の半分くらいしか日中いない私は、近くに住んでいる実家に「太陽のタマゴ」を届けてもらうことにしたんです。

そして、商品が発送された日にショップからメールが届きました。佐川急便で発送されるとの連絡もいただきました。

いよいよ太陽のタマゴとのご対面

宅急便の品名は「太陽のタマゴ2L×2玉1セット」表示されて届きます。
そして、宅急便の袋の中から、「太陽のタマゴ」が入ったピンク色の箱が登場(*^^)v

箱の横を見るとサイズや等級などが記載されています!

そして、いよいよ箱を開けてご対面!!
ジャジャーン(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

箱を開けた瞬間から甘いおいしそうな香りが漂ってきました(≧▽≦)
そして、梱包もきっちりされておりました❕

太陽のタマゴをいよいよ頂く!!

注文から約2週間。待ちに待ったマンゴーを頂くことにします(((uдu*)ゥンゥン

マンゴーと言えば、良くお花がぱぁっと開いたような切り方をしているじゃないですか。。
私もそういう風に切ってみようと頑張ったんですよ。。
切り方も同封されていたので。。。

でも、でも、思っていたのと種の形が違ってね。。
包丁を入れると種にぶち当たってしまって(*_*)

見かけはあまり上手に切れませんでした。。

これはましに切れたのですが、
残りが、あまり上手く切れませんでした(>_<)

母と2人で、
「うまく切れないね。。」
「果汁がもったいない!」とか騒ぎながらもなんとか種を残し切りました💧

私はマンゴーの種って、勝手に桃みたいに真ん中に丸い種があるんだと思ってたんですよね(-_-;)
でも、実際は長ぼそい円盤状みたいな感じの種でした(~_~;)

糖度15度以上と言われる「太陽のタマゴ」のそのお味は??

手で切り目に沿って、外側へそらせると、マンゴーの実がはがれてくる感じで、簡単に皮と実が別れます。

そして、いよいよ口に運ぶ。。

果肉を噛むとジューシーな果汁が口の中に広がり、みずみずしくて
「すご~く甘い!」
「おいしい!」と母と2人で食べていました。

すると、父までやってきて、ちゃっかり3分の1位食べてしまいました。
「おいしいなぁ~」とか言ってね。

そして1玉食べ終わった後、「もう1個はもっと上手に切ろうね!」と母と2人で言って、残りの1つは冷蔵庫へ。

太陽のタマゴを食べてみて!!

私の個人的な感想ですが、スーパーで見かけるマンゴーよりは一回り大きく感じました。
そして、味はみずみずしくて、やっぱり甘さが格別だなぁと思いました。

まぁ、その分お値段が少し張りましたが、お取り寄せして良かったなぁ~って思いました(((uдu*)ゥンゥン
そして、今は2つ目もおいしいと良いなぁ~って思ってます^^;

 

今回お取り寄せさせていただいたのは、「産直だより」さんの『完熟マンゴー 太陽のタマゴ2Lサイズの2玉入り』です。

 

 

 

さてと、今月7月は何をお取り寄せしようかなぁ。。

では、また👋

タイトルとURLをコピーしました